ヒアルロン酸って、意外と詳しく知られていないのではないでしょうか?

コラーゲンから取って代わったワケ

アンチエイジング治療に使われていたのは、ヒアルロン酸が登場する前はコラーゲンがメインでした。人体にも含まれている成分なので安全性が高いと思えますが、たんぱく質なのでアレルギー発生のリスクは付きまといます。でも、ヒアルロン酸ならその心配がないんですよ。実際は治療に使われている薬剤は多くのバリエーションがありますから、アレルギーのリスクが全くないヒアルロン酸というものは、純度の高いものを指すことになります。

副作用が気になる!?

ヒアルロン酸の成分は二つの塔が結合してできているムコ多糖の一種です。ですから、他に添加物が入っていなければアレルギーを起こすリスクはありません。副作用といった場合は、ヒアルロン酸の成分よりは、未熟な医師の腕によるところが大きいのです。顔やバストをふっくらさせたり、しわを取りたいなら治療実績のあるクリニックに行きましょう。特に目の周りなどの薄い皮膚にヒアルロン酸を入れる場合は経験のある医師にしてもらいましょう。修正する場合も、純粋なヒアルロン酸の方がカバーしやすいです。

サプリメントは有効なの?

美容ドリンクやサプリメントにもよく含まれているヒアルロン酸。効果があるのかどうかは統計的なデータがまだないのではっきりどれくらい有効性があるのかはわかっていないそうです。でも、サプリを飲んでから顔が乾燥しにくくなったと感じる人もいますし、意味がないというわけではないようです。ヒアルロン酸を使って劇的な効果を期待したいなら経口摂取するよりも、注射で入れる方が即効性もありますし、効果も確実に実感できますよ。

小じわ予防に優れた効果のヒアルロン酸、加齢と共に減少するので、外から補うことが必要となってきます。化粧品は、真皮まで届く低分子のものやフリーズドライタイプなど浸透性の高いものがより効果的です。

© 2021: Beauty Nutrients